金正恩 ―恐怖と不条理の統治構造―

.

 

  著 者:朴斗鎮
  出版社:新潮社
  発売日:2018年3月16日
  定 価:本体780円(税別)
 
 

 当フォーラムのシンポジウムへご登壇いただいております、コリア国際研究所所長の朴斗鎮氏の新刊が出版されました。是非お買い求めください。

Amazon「内容紹介」より
 無法者国家、存亡を賭けたシナリオとは――。粛清相次ぐ恐怖政治、破綻する経済、疲弊する民心――首領絶対独裁という異様な統治構造とその内実、核・ICBM開発へと邁進する異様な国家の論理を解き明かす。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
朴斗鎮 パク・トゥジン
 1941年大阪市生まれ。大阪府立生野高校、朝鮮大学校政治経済学部卒。同経済学部教員などを経て、2006年よりコリア国際研究所所長。デイリーNK顧問を務める。著書に『北朝鮮 その世襲的個人崇拝思想』『朝鮮総連』『揺れる北朝鮮』などがある。