秦郁彦著『慰安婦と戦場の性』を基にした「慰安婦」に関する専門書を英訳本‘Comfort Women and Sex in the Battle Zone’として出版致しました。(詳しくはこちら)


澁谷 司の「チャイナ・ウォッチ」 -317-
「中国・アフリカ協力フォーラム」と習政権
(2018年9月10日)

 今年(2018年)9月3・4日、北京で3年毎の「中国・アフリカ協力フォーラム」(Forum on China‐Africa Cooperation=FOCAC)が開催された。その際、習近平主席は、600億米ドル(約6.6兆円)の経済援助を表明している。中国共産党としては、 ...

全文

新刊のご紹介
(2018年9月7日)

『平和バカの壁』
著者:ロバート・D・エルドリッヂ
著者:ケント・ギルバート
出版社:産経新聞出版 ...

全文

澁谷 司の「チャイナ・ウォッチ」 -316-
中国での「アフリカ豚コレラ」の蔓延
(2018年9月7日)

 今年(2018年)8月以降、中国各地で、「アフリカ豚コレラ」(African Swine Fever=ASF。以下、ASF)が発生している。東アジアで初の発症である。豚がASFに感染すると、高熱が出る。潜伏期間は5~15日で、2~10日で死亡する。発生地域での致死率は50%~100%にのぼる。 ...

全文

「安倍批判だけでは首領の資格はない」
―憲法改正つぶし、野党化する石破氏―
(2018年9月5日)

 自民党総裁選挙は安倍晋三氏と石破茂氏の一騎打ちとなったが、安倍氏がすでに議員票の8割を握っているという。総裁の三選を認めた時点で、党の総意は「安倍政治で行くのがいい」と判断したはずだ。「それでもオレは出る」という以上、「安倍ではまずい」理由を述べるのが筋だろ ...

全文

インドはなぜ「スポーツ小国」なのか
(2018年9月3日)

 インドネシアで開催されていたアジア大会が終わった。日本選手団は競泳を始めとしてまずまずの好成績を収め、メダル獲得数も金75個を含む205個で全参加国の中で中国に次いで2番目であった。韓国がメダル177個(金49)を獲得して3番目に入ったのも順当なところだろう ...

全文

新刊のご紹介
(2018年8月31日)

『この祖国、感謝しつつもなお批判あり』
著者:渡邉 巌
出版社:東洋出版
定価:1500円(税別)  ...

全文

「今こそ日本版『台湾関係法』を作る時」
―“一帯一路”覇権政策の本質を見極めよ―
(2018年8月29日)

 エルサルバドルが台湾との国交を断絶した。16年5月に民主進歩党の蔡英文政権が発足してから、台湾と断交した国は5ヵ国目となった。なお、外交関係を持つ国は17ヵ国あるが、中国の圧力によって、いずれ台湾切りに動くのではないか。今回エルサルバドルが中国と国交を結んだ ...

全文