【お知らせ】 国際社会における日本の歴史観を正しく認識してもらうために「対外発信助成会」を設立いたしました。多くの方々のご賛同をお待ちしております。(詳しくはこちら)


澁谷 司の「チャイナ・ウォッチ」 -208-
中国で始まったロッテいじめと愛国教育
(2017年3月13日)

 今年(2017年)3月10日、韓国の憲法裁判所は、朴槿恵大統領の罷免を決定(8人全員一致)した。同裁判所は朴大統領の友人、崔順実が国政へ介入したと認定したのである。韓国憲政史上、初めての出来事だった。今後60日以内(5月9日まで)に大統領選挙が行われ、新大統領が誕生する。 ...

全文

澁谷 司の「チャイナ・ウォッチ」 -207-
中国民間機を故意に狙った北のロケット砲
(2017年3月10日)

 現在、北朝鮮の行動が世界の注目を浴びている(金正恩委員長が世界の耳目を集めるように振舞っているせいかもしれない)。今年(2017年)2月13日、マレーシアのクアラルンプール空港で、金正男(金委員長の異母兄弟)が北朝鮮工作員らに殺害された。 ...

全文

北朝鮮がVX剤を使って実行した殺害の謎
(2017年3月8日)

はじめに
2月13日、マレーシアクアラルンプールでの金正男氏殺害は、なんとも不可解で疑問が多い事件だ。化学剤のVX剤が使用されたと判明したことで、一つ一つ解明されてきてはいるものの、未だ謎が多い。 ...

全文

3月6日、北朝鮮の弾道ミサイル発射について
(2017年3月8日)

 弾道ミサイルは午前7時34分頃、北朝鮮西岸の東倉里(トンチャンリ)付近から4発ほぼ同時に発射された。ミサイルは東方へ約1000キロ飛行し、高度は約260キロに達した。防衛省によると、4発とも秋田県男鹿半島の西300~350キロの日本海に落下し、 ...

全文

トランプ大統領の対中政策
―米中貿易見直しで中国の軍拡を防ぐ―
(2017年3月8日)

 トランプ米大統領の「2017年通商政策」と題する報告書が米議会に提出された。この報告書は国家通商会議のナヴァロ委員長から、ホワイトハウスが主導してまとめ上げたとされている。この中で米国が最大の標的とするのは中国だ。もともとトランプ氏は自由貿易論者だそうだが、 ...

全文

澁谷 司の「チャイナ・ウォッチ」 -206-
ドラマ『大秦帝国の崛起』中の内通者リスト
(2017年3月8日)

 近年、中国ネットユーザーらは、共産党が治める今の中華人民共和国を比喩的に「趙国」と呼ぶ。文豪・魯迅の『阿Q正伝』の中には、権勢を誇る一族として「趙家」が登場する。「趙家」に連なる「趙家人」は、皆、特権階級である。そこで、ネットユーザーは、その「趙家」を模して、 ...

全文

新刊のご紹介
(2017年3月6日)

『憲法関係答弁例集(第9条・憲法解釈関係)』平成28年9月内閣法制局
解説:駒澤大学名誉教授・西 修
出版社:内外出版
定価:2800円(税別)  ...

全文