【お知らせ】 国際社会における日本の歴史観を正しく認識してもらうために「対外発信助成会」を設立いたしました。多くの方々のご賛同をお待ちしております。(詳しくはこちら)


新刊のご紹介
(2017年6月5日)

『父の謝罪碑を撤去します 慰安婦問題の原点「吉田清治」長男の独白』
著者:大高 未貴
出版社:産経新聞出版
定価:1300円(税別)  ...

全文

『改革者』6月号掲載のご紹介
(2017年6月1日)

 当フォーラムの政策提言委員である浅川公紀氏(筑波学院大学名誉教授)の記事が、月刊誌『改革者』6月号に掲載されています。是非、ご覧くださいますようご案内申し上げます。 ...

全文

「特区方式導入で獣医不足を解消せよ」
―官僚内閣制に拘った文科省前事務次官の勘違い―
(2017年5月31日)

 四国・今治市が加計学園経営の岡山理科大学の獣医学部を誘致した。獣医師会が強く反対するため「特区方式」で新設を決めたが、決めるに当たって文科省が徹底抗戦したようだ。決定に至る役所間か文科省の上下間かはわからないが「総理の意向だから認可したほうがいい」旨の意見を ...

全文

新刊のご紹介
(2017年5月29日)

『国民憲法制定への道 中曽根康弘憲法論の軌跡』
著者:公益財団法人 世界平和研究所
出版社:文藝春秋企画出版部
定価:2400円(税別)  ...

全文

「“加計学園問題”事の本質理解できない民進党」
―政権批判のみに血道を上げている時か!冷静に現実を見よ!―
(2017年5月24日)

 加計学園(岡山市)運営の岡山理科大学が愛媛県今治市に獣医学部を新設する問題。民進党の蓮舫代表は、安倍首相が介入した証拠があるから、「内閣総辞職に値する」という。この“加計問題”はテロ準備法に2ヵ月も抵抗した挙句に持ち出してきた問題だが、それほど大きな問題なの ...

全文