国際社会における日本の歴史観を正しく認識してもらうために「対外発信助成会」を設立いたしました。多くの方々のご賛同をお待ちしております。(詳しくはこちら)


「マラウィの戦い」~フィリピンにおける大規模なIS掃討作戦~
(2018年2月23日)

 昨年の5~10月、フィリピン南部のミンダナオ島でフィリピン政府軍とIS(イスラム国)所属のテロリスト集団との間で熾烈かつ大規模な戦いが展開された。世に「マラウィの戦い」と呼ばれている戦闘で、IS側に974名の死者が、また、政府軍側に165名の死者と1400名 ...

全文

澁谷 司の「チャイナ・ウォッチ」 -278-
平昌五輪フィギュアスケート採点不正疑惑
(2018年2月21日)

 2018年2月21日現在、韓国・平昌では冬季オリンピックが開催中で、連日、熱戦が展開されている。我が国では、フィギュアスケートへの関心が高い。周知のように、同競技では、採点が勝敗を分ける場合がある。 ...

全文

ベトナム工場から夜逃げする韓国人経営者
(2018年2月16日)

 最近、ベトナム東南部ドンナイ省にある韓国系の縫製工場で労働者1900人ほどが給与の不払いに抗議してストライキを起こした。ところが、肝心の韓国人経営者が夜逃げしてしまったために賃金の払い手が存在せず、やむなく地元の労働連盟が省当局の承認を得て不払いの給与を立て ...

全文

「安倍政権で憲法改正しなければ霧消する」
―日本共産党の歪んだ認識を正せ―
(2018年2月14日)

 安倍首相は憲法改正に向けて世論を盛り上げようと懸命だが、世論の動きは鈍いようだ。安倍氏の在任中に、憲法改正が行われなければ、改正の動きは霧消しかねない。先日、日本共産党が駅前で「憲法改正反対」と叫んでいた。私にビラを渡すので「私は改正賛成ですよ。 ...

全文

インドの悲しき結婚事情
(2018年2月9日)

 インドのインターネット上には「お見合いサイト」が溢れている。一説には2600以上あると言われ、更に増え続けているという。年間の結婚産業の売り上げは何と500億ドル(5.5兆円)に上る。しかし、その背景を探ると、インド特有の悲しき結婚事情が見えてくる。 インド ...

全文