秦郁彦著『慰安婦と戦場の性』を基にした「慰安婦」に関する専門書を英訳本‘Comfort Women and Sex in the Battle Zone’として出版致しました。(詳しくはこちら)


澁谷 司の「チャイナ・ウォッチ」 -320-
なぜ范冰冰は失踪したのか?
(2018年9月30日)

 中国のトップ女優、范冰冰(範氷氷=ファン・ビンビン)が失踪して、既におよそ4ヵ月が経つ。范はハリウッドにも進出(『アイアンマン3』『X-MAN : フューチャー&パスト』)し、年間、約50億円も稼ぐ。この有名女優の失踪は、いやが応でも、各国マスコミが ...

全文

澁谷 司の「チャイナ・ウォッチ」 -319-
中国の“#MeToo”運動と“左翼”思想
(2018年9月28日)

 すでに旧聞に属するが、世界的潮流の中、今年(2018年)中国でも一時“#MeToo”運動(“我也是”運動)が起きた。4月、北京大学の学生、岳昕が、1998年、同大学の学生、高岩が自殺した事件に関して、WeChatで公開書簡を発表したからである。 ...

全文

トランプ型候補はブラジル大統領になれるか
(2018年9月28日)

 ブラジルの大統領選挙が9日後に迫っている。10月7日に第1回投票が行われ、28日に上位2候補による決選投票が行われる。今回の選挙の最大の関心は、ブラジルにトランプ米国大統領の相似形といわれる新大統領が誕生するか否かである。 ...

全文

「安倍晋三氏3選果たす」
―外交、安全保障政策への安心感が長期政権を可能にする―
(2018年9月26日)

 自民党総裁選で、安倍晋三氏が予想通り3選を果たした。任期いっぱいを務めると第一次安倍内閣と合わせて10年在職することになる。まさに未曾有の長期政権である。投票結果をあれこれ分析して地方票が少ないとか、議員票が前回より増えたなどと評価するのは無意味だ。議員も国 ...

全文

外客ブームの光と影
(2018年9月25日)

 相変わらず外客ブームが続いている。先週、日本政府観光局(JNTO)が発表した今年8月までの訪日外客数から推定すると2018年1年間の総数は過去最高の3200万人近くになりそうである。前年比の伸び率は12~13%で、過去数年に比べればやや鈍化しているが、それで ...

全文

「平壌共同宣言」は、「戦争のない朝鮮半島の始まり」ではなく、「韓国が北朝鮮に攻め込まれる始まり」だと読める
(2018年9月25日)

はじめに
 北朝鮮は、3代にわたる独裁国家で、特権階級者だけが普通の生活ができ、ほとんどの人民は貧困にあえいでいる。国を開放することはせず、外部から遮断している。なぜなら、国を開放すれば、 ...

全文