秦郁彦著『慰安婦と戦場の性』を基にした「慰安婦」に関する専門書を英訳本‘Comfort Women and Sex in the Battle Zone’として出版致しました。(詳しくはこちら)


【海外セミナー報告】「東シナ海を巡る安全保障環境の変化と国際社会の対応」~北東アジアの安全保障環境―法の支配と地域秩序~
(2019年3月12日)

 内閣府の委託を受けて、2月22日にベルギーのブリュッセルにおいて、竹島問題と尖閣諸島を巡る状況を焦点に、「北東アジアの安全保障環境―法の支配と地域秩序」というタイトルでセミナーを開催致しましたのでご報告致します。 ...

全文

決裂した米朝首脳会談
(2019年3月1日)

 2月27日・28日に米朝首脳会談が行われましたが、結果はドナルド・トランプ大統領が適切な決断を行ったと評価したいと思います。首脳会談前には、トランプ大統領が成果を急ぐあまり、北朝鮮に過度の譲歩をするのではないかと多くの関係者が懸念を持っていました。 ...

全文

Trump’s China Policy: Pro-Wrestling?
(2019年2月28日)

 当フォーラムの上席研究員でありますグラント F・ニューシャム氏の記事が、『AND Magazine』に掲載されていますので、ご案内いたします。
『AND Magazine』
● Trump’s China Policy: Pro-Wrestling?  ...

全文

澁谷 司の「チャイナ・ウォッチ」 -356-
范冰冰の脱税を告発した崔永元が失踪か?
(2019年2月27日)

 周知のように、昨2018年秋、中国のナンバーワン女優、范冰冰が突如、長期間にわたり失踪した。元CCTVの有名キャスター、崔永元が、中国芸能界の慣行「陰陽契約」(表と裏の二重契約。一般的には「表3割、裏7割」という割合。裏契約は脱税)を暴露した。 ...

全文

「宗教、言語で“中国化”を進める中国」
―軍事強化する中国の魂胆は日本人の“中国化”か―
(2019年2月27日)

 米中貿易協議では、米国はこれまでのボロ負けを取り返す場面に立ったようだ。これまで中国は、管理経済を続けながら自由市場で自分が勝てる取引をするのだから、稼ぎ放題だ。しかも高級製品の知的財産を殆ど窃盗するのだから莫大な稼ぎだ。 ...

全文

澁谷 司の「チャイナ・ウォッチ」 -355-
毛沢東秘書、李鋭の死
(2019年2月22日)

 今年(2019年)2月16日、毛沢東の秘書を務めた李鋭が永眠した。肺炎と消化管癌のため、多臓器不全で亡くなっている。享年満101歳だった。最近、李鋭が脚光を浴びたのは、「習近平主席の教育レベルは小学生並み」と直言したからではないか。 ...

全文

澁谷 司の「チャイナ・ウォッチ」 -354-
拡大の止まらない中国「アフリカ豚コレラ」
(2019年2月21日)

 今年(2019年)2月5日、中国では春節を迎えた。同国では、末尾が9の年は大事件が起こると信じられている。もしかすると、本年は波乱の年となるかもしれない。昨年8月来、習近平政権を悩ませてきた「アフリカ豚コレラ」(以下、ASF)は、春節前、しばらく発症しなかった。 ...

全文