過去の掲載記事

2019年9月11日 「日本の8月、異常な放送続く」
―戦争体験を語り継ぐことが「戦争抑止に繋がる」は偽善―
2019年9月4日 「漢字を捨てた韓国人の悲哀」
―ハングル文字だけでは伝統文化は育たない―
2019年8月28日 「歴史を学ぼうとしない韓国との関係改善は困難」
―文化・文明は一夜にして発展するわけではない―
2019年8月21日 「香港大規模デモから透けて見える中共の独裁政治」
―香港問題は台湾問題に直結―
2019年8月19日 「河野外相の駐日韓国大使への一喝、天晴」
―外交官の信条は無礼やウソを呑み込むことではない―
2019年8月7日 「韓国よ、責任ある民主主義国家たれ」
―国家の急場を「反日」で凌ぐ愚を繰り返すなかれ―
2019年7月31日 「ホルムズ海峡 自国の船は自国で守れ」
2019年7月24日 「今後の政治情勢占う参院選」
―首都圏に維新誕生―
2019年7月17日 「対中政策、歴史に学べ」
―トランプ氏の日米安保批判で日本の中国頼み永遠にない―
2019年7月10日 「『徴用工』『慰安婦』『照射』『禁輸』・・・」
―行き過ぎた対日政策に警鐘を鳴らす民主主義的韓国人の存在―
2019年7月3日 「G20閉幕 米国の対中政策変わらず」
―孔子学院撤去、米国内に中国排除の思想か―
2019年6月26日 「香港デモから透けて見える中共の無理筋政治」
2019年6月20日 「香港大規模デモに見る『一国二制度』の破綻」
―台湾の香港化を狙う習政権―
2019年6月12日 トランプ大統領なしでは自由社会は潰れていた?
―中国をWTOに加入させた勘違い―
2019年6月5日 「世界で最も古い国日本」
―支配する民族と国民が入れ替わっては、連綿と続いている国家とは言えない―
2019年5月29日 「憲法改正を阻む公明党」
―衆参同日選挙で与野党の組み換えを―
2019年5月22日 「一帯一路は詐欺行為か」
―スリランカ・マレーシアの実情、そしてイタリアは―
2019年5月15日 「ますます激化する米中貿易戦争」
―中国の不公正な貿易慣行を放置してはならない―
2019年5月8日 「大阪の革命的地方選挙」
―大阪都構想問題を国政の真正面から捉えよ―
2019年5月1日 「平成から令和へ」
―戦後日本の偏向教育を正すとき―
2019年4月24日 「政権奪取は共産党との絶縁が不可欠」
―破防法の調査団体=日本共産党=暴力革命方針堅持―
2019年4月17日 「日本の紙幣の肖像に見る対中歴史観」
―日銀に新たなセクションを―
2019年4月10日 「国際条約を弄び日本を金づるにする韓国」
―筋違いの請求をし続ける韓国に国際社会の信頼は得られない―
2019年4月3日 「日産資金を私物化したゴーン前会長とソニーを再興し退任する平井前会長」
―カネにまつわる小賢しさは卑しい人品評価となる―
2019年3月27日 「漢字《借用》で生まれた日本独自の文字」
―中国の一国一言語統一は困難―
2019年3月20日 「中国の経済成長率目標、下方修正」
―“日本敵視”から“接近”、同じ轍を踏むべからず―
2019年3月13日 「国民の3割が国防力増強に賛成」
―憲法9条2項を削除しなければ日本防衛は実現しない―
2019年3月6日 「3・1独立運動100周年」
―捏造、デマ・・・根拠なき主張が韓国の民度を露呈―
2019年2月27日 「宗教、言語で“中国化”を進める中国」
―軍事強化する中国の魂胆は日本人の“中国化”か―
2019年2月20日 「米中貿易交渉の行方」
―知的財産権侵害と「一帯一路計画」破綻で対米優位は不可能―
2019年2月13日 「元駐日韓国大使の対日認識に唖然」
―日韓の溝を埋めるのは困難―
2019年2月6日 「次々と噴出する日韓間の諸問題」
―馴合いではなく、緊張感を持った対応を―
2019年1月30日 「日本と中韓の『儒教』精神の大きな違い」
―「公」「君」を尊ぶ日本、「私」を最高の価値とする中韓―
2019年1月23日 「戦後政治の安泰―ポスト安倍が見えない」
―自民党内の親中派を見誤ることなかれ―
2019年1月16日 「自由主義国家から盗み取った金と技術で世界最強の軍事国家を目指す中国」
―自由市場の対中経済政策の大誤算―
2019年1月9日 「価値観を異にする『米中』の貿易戦争」
―中国の社会主義市場と日米豪印の自由主義市場―
2019年1月7日 「国際条約否定、国内法優先、司法権より国民感情第一主義の韓国」
―自らの責任を全うでききない未熟な国―

掲載年別