秦郁彦著『慰安婦と戦場の性』を基にした「慰安婦」に関する専門書を英訳本‘Comfort Women and Sex in the Battle Zone’として出版致しました。(詳しくはこちら)


「元駐日韓国大使の対日認識に唖然」
―日韓の溝を埋めるのは困難―
(2019年2月13日)

 今年の文芸春秋1月号に韓国の外交官で朴政権時代に駐日大使を務めた柳興沫(ユフンス)という人物が産経新聞の黒田勝弘氏のインタビューを受けている。黒田氏が韓国問題で第一人者であることは周知だが、柳氏とはどんな人物か。文春の説明によると2歳から小学校5年まで京都に ...

全文

澁谷 司の「チャイナ・ウォッチ」 -352-
キルギスタンで起きた「反中デモ」
(2019年2月7日)

 今年(2019年)1月17日、中国の隣国、キルギスタンで大規模な「反中国デモ」が起きた。デモには、200人から300人が参加している。そして、デモ参加者21人が警察に逮捕された。 近年、キルギスタンでは、中国のプレゼンスが徐々に高まってきた。 ...

全文

「次々と噴出する日韓間の諸問題」
―馴合いではなく、緊張感を持った対応を―
(2019年2月6日)

 昨年12月、能登半島沖で韓国海軍駆逐艦が日本の海上自衛隊P1哨戒機に火器管制レーダーを照射した。日本側が事実公表したのに対して韓国側はレーダー照射を否定。のちに「哨戒機が低空飛行をしたからだ」とも発表。自衛隊としてはいい加減な武器運用をしていると思われては不 ...

全文

澁谷 司の「チャイナ・ウォッチ」 -351-
「米中貿易戦争」終結が困難な4つの理由
(2019年2月4日)

 今年(2019年)1月末、劉鶴中国副首相がワシントンへ飛んだ。そして、劉鶴副首相は「米中貿易戦争」の終結を目指して、トランプ米大統領と直談判を行っている。この交渉の中で、中国側が米国産大豆輸入を更に拡大し、総計約500万トン輸入するという。 ...

全文