「新着情報」更新:会長・屋山太郎と長尾賢氏のコラムを掲載致しました。

第153回 Key Note Chat 坂町
「米大統領選と今後の日米関係」

「巨大組織『宗族』の実態を知るべき」
―宗族内の正義と外の正義の違い―

 世界中の主要国が今、中国観をがらりと転換しつつある。世界は2001年に中国をWTO(世界貿易機関)に迎え入れ、友人として共に発展しようと願っていた。その中国が何と世界を支配する野心を露わにしてきたのだ。我々民主主義・資本主義国側の失敗を修正するのには幾百年か ...

全文

ウイグル族に対するジェノサイド、日本の対応は

 中国の新疆ウイグル自治区において、ウイグル族に対するジェノサイド(集団殺戮)と言える苛烈な民族弾圧が行われている。英国政府は2021年1月12日、ウイグル人の強制労働の関与が疑われる中国産品の英国への流入阻止を強化すると発表した。そして1月14日、中国問題に ...

全文

尖閣諸島の領域警備において陸上自衛隊を運用する場合の現状と課題

1.領土保全のための「領域警備法について」
 1970年頃より中国は尖閣の領有を訴え始め、我が国国有化宣言直後にこの地域での領海侵犯が急増した。2013年には国家海洋局海監総隊(海監)等4つの海上法執行機関を統合して中国海警局(海警)を設立、 ...

全文

トランプ米大統領が国家安全保障上の懸念を理由として

 アメリカ政府は、中国軍と密接な関係のある中国の軍事企業がアメリカの資本市場を通じ軍事技術開発資金などを調達していることに対し、適切な対策を講じている。しかし、わが国や欧州では法整備がアメリカなみに追いついていない。 ...

全文