秦郁彦著『慰安婦と戦場の性』を基にした「慰安婦」に関する専門書を英訳本‘Comfort Women and Sex in the Battle Zone’として出版致しました。(詳しくはこちら)


【海外セミナー報告】「東シナ海を巡る安全保障環境の変化と国際社会の対応」~北東アジアの安全保障環境―法の支配と地域秩序~
(2019年3月12日)

 内閣府の委託を受けて、2月22日にベルギーのブリュッセルにおいて、竹島問題と尖閣諸島を巡る状況を焦点に、「北東アジアの安全保障環境―法の支配と地域秩序」というタイトルでセミナーを開催致しましたのでご報告致します。 ...

全文

「中曽根大勲位の功績を振り返る」
(2019年12月4日)

 中曽根康弘大勲位が亡くなった。101歳と言えば大往生だが、私にはまだまだ惜しい人だった。首相在任5年間とそれに先立つ行管庁長官(現総務省)時代から付き合って戴いた。中曽根氏の偉い所は、外交、内政両面で主軸を決めると軸をぶらさず、貫き通したところだ。こうして外 ...

全文

澁谷 司の「チャイナ・ウォッチ」 -412-
香港に隣接する広東省茂名市騒乱事件
(2019年12月3日)

 周知の如く、今年(2019年)11月24日、香港で区議会選挙が実施され「民主派」が圧勝した。だが、「親中派」惨敗の選挙結果にもかかわらず、香港政府は依然、香港市民に対し耳を貸そうとはしない。そのため、選挙後、初めての週末、約38万人(主催者発表)の ...

全文

Chinese Psyops Against America: One Hell Of A Success
(2019年12月2日)

 当フォーラムの上席研究員であります、グラント F・ニューシャム氏の記事が『AND MAGAZINE』に掲載されていますので、ご案内致します。
●Chinese Psyops Against America: One Hell Of A Success ...

全文

トランプ政権が中国に対して人権面でも正面対決
(2019年11月29日)

 アメリカのトランプ大統領が11月28日、「香港人権・民主主義法案」に署名したことは対中抑止政策の強化のうえでルビコンを渡ったといえる。トランプ政権は中国に対して経済、軍事、外交などの各面で強固な対決姿勢をとってきたが、中国共産党政権にとってその存続の根幹とい ...

全文

澁谷 司の「チャイナ・ウォッチ」 -411-
豪州へ亡命した中国人スパイ
(2019年11月29日)

 今年(2019年)11月26日付『ワシントン・ポスト』紙によれば、ここ1週間ほどで、習近平主席は3つの悪いニュースに接したと指摘している。第1に、11月16日付『ニューヨーク・タイムズ』紙が、新疆・ウイグル自治区の収容所(再教育キャンプ)に関する ...

全文