国際社会における日本の歴史観を正しく認識してもらうために「対外発信助成会」を設立いたしました。多くの方々のご賛同をお待ちしております。(詳しくはこちら)


残念なベトナム人留学生の風景
(2017年12月8日)

 つい7~8年前まで日本における外国人留学生といえばトップ3が中国人、韓国人、台湾人と相場が決まっていた。ところが、ここ数年、こうした序列に大きな変化が見られる。中国人留学生が相変わらず最も多い状況は不変だが、2番目はベトナム人、3番目はネパール人に変わってい ...

全文

澁谷 司の「チャイナ・ウォッチ」 -267-
北京紅黄藍幼稚園児虐待事件
(2017年12月8日)

 今年(2017年)、北京市朝陽区新天地の紅黄藍幼稚園で奇妙な事件が起きた(同園は、1998年、孟亮<孟建柱・前中央政法委員会書記の親戚と言われる>によって、小学校に入る前の早期教育を目標にして設立されている)。11月22 日、園児の家長(父兄)が警察に通報し ...

全文

「日本相撲の基本は武士道精神」
―相撲道を教えるのは全て親方次第―
(2017年12月6日)

 元横綱日馬富士関をめぐる一連の事件についてどうしても言っておきたいことがある。初場所の前売りは完売したそうだが、日本の相撲道は実は衰退しつつあるのではないか。 相撲道を教えるのは親方である。寝食を共にして弟子に相撲を含めた全人格を学ばせる。相撲の技から精神、 ...

全文

世界の難病・奇病と「医薬品アクセス」
(2017年12月5日)

 世界には原因も治療法もわからない難病・奇病がたくさん存在する。とくに、サハラ砂漠以南のアフリカや南米に多い。それらの病に感染性があると、アジアや欧米諸国も脅威にさらされる。かつてのHIV/エイズやエボラ熱、最近ではジカ熱もそうだが、いったん感染が拡大すると抑 ...

全文

北朝鮮が11月29日発射した火星15型ミサイルの分析
(2017年12月3日)

 北朝鮮は11月29日、火星15型ミサイル(ICBM)を平壌の郊外から発射した。ミサイル飛翔到達高度は4,475km、飛翔時間は53分だった。これまでの火星14型(7月28日発射)は、到達高度約3,700km、飛翔時間は約47分が最高であった。北朝鮮は、この能 ...

全文

国際シンクタンクが見た「日本の平和とテロリズム」
(2017年12月1日)

 オーストラリアのシドニーに本部を置く「世界経済平和研究所(IEP)」というシンクタンクがある。この研究所は、「世界平和インデックス」と「世界テロリズム・インデックス」という国際的に高い評価を得ている2つの指標を折々に発表している。最近出された2017年版を見 ...

全文