澁谷 司の「チャイナ・ウォッチ」 -420-
台湾総統選挙と立法委員選挙結果分析

 2020年1月11 日(土)、台湾では総統選挙と立法委員選挙が同時に行われ、即日開票された。選挙権を持つ人数は過去最高の約1931万人で、投票率はおよそ74.9%と前回の投票率、約66.3%よりも大幅に上昇した。結果は、選挙前の予想通り、民進党の蔡英文 ...

全文

澁谷 司の「チャイナ・ウォッチ」 -419-
中国企業が絡む「IR汚職事件」

 昨2019年12月25日、東京地検特捜部は自民党衆院議員(東京15区)の秋元司容疑者(48歳)をIR(統合型リゾート)誘致をめぐる収賄容疑で逮捕した。現職国会議員の逮捕は、2010年1月、石川知裕衆院議員以来、約10年ぶりである。 また、同特捜部は、贈賄容疑 ...

全文

澁谷 司の「チャイナ・ウォッチ」 -418-
原因不明の肺炎が発生した中国武漢市

 昨2019年12月30日、湖北省武漢市衛生当局は、同市内にある華南海鮮市場から原因不明の肺炎(ここでは、以下「武漢肺炎」と呼ぶ)が発生したと公表した。同市場は武漢市中心部、江漢区に位置し、漢口駅からわずか1.3キロメートルの距離にある。結局、華南海鮮市場は今 ...

全文

「台湾の今後を占う総統選挙」
―「1国2制度」「人権問題」「安全保障」―

 今月11日に行われる台湾の総統選挙は今後の台湾の在り方を決定付ける重大な選挙となる。事前の予想では民進党の現職大統領・蔡英文氏が優勢で、蔡氏が勝つと台湾は1国2制度を捨て去り、独立への道に踏み切ることになるだろう。対抗馬の国民党の韓国瑜(ハンコクユ)氏(高雄 ...

全文