秦郁彦著『慰安婦と戦場の性』を基にした「慰安婦」に関する専門書を英訳本として出版致しました。(詳しくはこちら)

【海外セミナー報告】「東シナ海を巡る安全保障環境の変化と国際社会の対応」~北東アジアの安全保障環境―法の支配と地域秩序~

 2月22日にベルギーのブリュッセルにおいて、竹島問題と尖閣諸島を巡る状況を焦点に、「北東アジアの安全保障環境―法の支配と地域秩序」というタイトルでセミナーを開催致しましたのでご報告致します。 ...

全文

澁谷 司の「チャイナ・ウォッチ」 -433-
公表された数字に潜む中国経済の実態

 今年(2020年)3月16日、中国国家統計局は今年1月-2月の主要3統計を発表した。第1に、小売業の売上高が前年同期比で、20.5%減少した。「新型コロナウイルス」(いわゆる「武漢肺炎」。以下、「新型コロナ」)の感染が拡大したので、ヒト・モノの移動 ...

全文

「武漢ウイルス」を隠蔽した中国、素早い対応で感染拡大を防いだ台湾

 新型コロナウイルスの発生を巡って、中国外務省の趙立堅副報道局長が3月12日、ツイッターに「武漢での流行をもたらしたのは米軍かもしれない」と書き込み、「米国陰謀説」をのぞかせた。これに対して米国のスティルウェル国務次官補(東アジア・太平洋担当)が激怒し、翌13 ...

全文

澁谷 司の「チャイナ・ウォッチ」 -432-
「新型コロナウイルス」異聞

 今年(2020年)3月5日、孫春蘭副首相が武漢市青山区を視察した際、開元小区の店主たちは「すべて嘘だ」と言って憤りをぶちまけた。同7日、その報復として、開元小区の出入り口が全て閉鎖され、住民らが建物の中に閉じ込められた。  その3日後の10日、習近平主席が ...

全文

「4月の定例シンポジウム『中止』のお知らせ」

 今冬発生致しました「武漢ウイルス」は世界中へと広がり、国内感染者数も日に日に増え続け、政府の様々な取り組みにも終息の目途が立たない状況にあります。  本来ですと4月の定例シンポジウムのご案内をするところでございますが、感染拡大を防止するという観点から、今回 ...

全文